Retronum Technologies

ガジェットとIT情報を発信

MENU

中華イヤホン  KBEAR KS1レビューしてみた。

「KBEAR KS1 」重低音の有線イヤホン
 

 

 

 

中華イヤホンらしい高音と低音が強調されているもドンシャリサウンドが特徴的なイヤホン

 
 KBEAR KS1は特徴的な低サウンドが強く出ますが、鳴らしていくとバランスの良い中低域寄りのドンシャリ傾向に変化していきます。特徴的なドンシャリサウンドを体験できる中華イヤホンです。

f:id:xxUFOxx:20210415133722p:plain

 
 本体は白を基調としてた高級感のあるデザインとなっており、ナノコーティングにより上質な質感がある。ステム部分はハイエンド機器でも使用されるような金属製となっている。

f:id:xxUFOxx:20210420111551p:plain

 
 パッケージデザインは今までのシリーズ同様のシンプルなものとなっています。

f:id:xxUFOxx:20210416183355p:plain

 

ナノコーティング

 高い防水性能を期待できるナノコーティングが施されており、光沢性があります。

f:id:xxUFOxx:20210420110831p:plain

 
 アジア人の耳にフィットしやすい構造となっているので防音性も上がっているが、耳の形に合う合わないにより効果は影響してきそうです。

f:id:xxUFOxx:20210415133745p:plain

 

ケーブル

 中華イヤホンらしくケーブルはリケーブル可能な2Pin仕様となっているので、断線してしまったり、音が気に入らない場合は交換することで好みの音に近づけることができます。

f:id:xxUFOxx:20210420110011p:plain

 
 マイク付きの有無も選択することが可能となっているので、ゲーム時もハンズフリーで通話を楽しみたいのであればマイク付きイヤホンをオススメします。

f:id:xxUFOxx:20210420110025p:plain

 

 重さ

装着時の重量感などはなく、耳にもフィットしやすい。 

f:id:xxUFOxx:20210415225456p:plain

 
  ケーブルには絡まり防止の留め具などは付いていない。

f:id:xxUFOxx:20210415225511p:plain

 

総括

  •  リケーブルに対応している「KBEAR KS1」イヤホンは1DDのドライバーのみを搭載している。徹底的なコストカットにより、千円台で購入することが出来るハイブリッド型イヤホンとなっています。
 
  •  音の解像度を重視するより、楽器やボーカル同士のバランスを重視して聞きたいイヤホンのように感じました。本体のカラーは高級感があり特徴的ですが、デザインやリケーブル可能な点などはよくある中華イヤホンという印象を受けました。
 
 

付属品

f:id:xxUFOxx:20210415133101p:plain

KBEAR KS1本体
イヤーピース(S/M/L)
ケーブル(2Pin仕様)
取扱い説明書
 

 

オーディオマニアのために作られたThieAudio Legacy3(Blue) レビューしてみた!

ThieAudio Legacy3 2BA+1DDハイブリット型HiFiインイヤーモニター

 

Thieaudio Legacy3は、ThieAudioから発売されたベース用の1つのダイナミックドライバーと2つのバランスドアーマチュアドライバーを備えたトリプルドライバーハイブリッドタイプのイヤホンです。

f:id:xxUFOxx:20210409110951p:plain

 

ThieAudioとは、

中国から出てきた比較的新しいオーディオブランドです。2019年に平面磁気ヘッドホンを発売し、現在はインイヤーモニターやオーディオ機器、スピーカーなどを製造しています。

 

www.linsoul.com

 

ThieAudio Legacy3

感度 108dB SPL / mW
周波数 20Hz〜20KHz
ヘッドホンジャック 3.5 mm
ドライバー 2BA+1DD
ノイズアイソレーション 26dB
素材 プラスチック

※カラーは全4種類

 

 今回はブルーをレビューした。ブルーモデルは特徴的なデザインをしており、ラメが入っている。デザインは他にも、白い本体に青い花の絵が描かれた「チャイニーズホワイト」や内部が透明になっている「クロックワークス」モデルなどがあります。

f:id:xxUFOxx:20210408150809p:plain

 

 カスタム性のインイヤーモニターの割には価格が安いですが、品質や音質は非常に満足です。数年前であれば、この価格でこの性能は不可能だったでしょう。

f:id:xxUFOxx:20210409111310p:plain

 

イヤホンにはカスタムIEMやハイエンドなユニバーサルイヤホンに採用されている2pin端子を採用しており、ソケットのすぐ近くには、ダイナミックドライバー用の小さな通気口があります。

f:id:xxUFOxx:20210409113234p:plain

フィット感と快適さはについては文句はありませんでしたが、特徴的なデザインなので人によって合っている合っていないの差が大きそうです。ストレスなく長時間着用することができます。また、ノイズアイソレーションは優れており、約-26dBの外部ノイズをブロックしてくれ、ステージパフォーマーや通勤通学でも役に立ってくれること間違いなしでしょう。

 

 

ケーブル

 ケーブルはリケーブルなので取り換えが出来ます。気に入らなければ他の物と変えることでまた違った音質を楽しむことが出来ます。2pinのコネクターはアルミニウム製で、左側と右側を簡単に区別しやすいように色分けされています。

f:id:xxUFOxx:20210409103931p:plain

 

 ケーブルは柔らかくて可鍛性があります。ストレートプラグとYスプリットにアルミニウムの絡まり防止の留め具が付いています。

f:id:xxUFOxx:20210409111203p:plain

 

重量

 イヤホン自体の重さ約7.8gとそこまでないので耳への負担は少ないだろう。

f:id:xxUFOxx:20210408150631p:plain

 

 ケーブル部分はジャックやピンの接続部分が金属製(アルミ製)であるので、普通のイヤホンより多少の重さを感じる。また、マイクが付いていないでのZoomミーティングや会話用には適していない。まさにオーディオマニアに特化したイヤホンだ。

f:id:xxUFOxx:20210408150700p:plain

 

 音質

 音質については、ほぼニュートラル、高音域と低音域ともに程よく聞こえてくる中間の音域です。トーンのバランスになどについては非常に優れていると感じます。

音質については個人的なものになってしまいますが、こちらのイヤホンはバランスの取れたサウンドを提供してくれると思います。全体的な評価傾向ですが、高音域やボーカルについては申し分なく、低音域は物足りないという意見が多い結果となりました。確かに低音メインの方には向いていないイヤホンかもしれません。また、私は気になりませんでしたが、ケーブルが絡まりやすいという意見もありました。

THIEAUDIO Legacy 3  

 付属品

f:id:xxUFOxx:20210408150446p:plain

イヤホン本体

イヤピース*3セット

ケーブル

収納ケース

pin

 

 

無料でも使用可能な流動性3Dモデル作成ソフト「Touch Designer」とは

Touch Designerとは

TouchDesignerとは、カナダオンタリオ州トロントのDerivative社が開発したアプリケーションです。

f:id:xxUFOxx:20210409163444p:plain

derivative社公式サイト

 

 コーディング不要でマウス操作やVR操作で様々なコンテンツが作成ができるのがメリットです。リアルタイムで 流動性の高い3DCGモデルの作成を強みとしているアプリケーションでもあります。

 

 TouchDesignerは、Oculusとの連携も可能でありVRゴーグルを使用したプロジェクトの作成も可能となっている。ライブパフォーマンス時の演出にも優れている。

 プロジェクターから出力し人の動きに合わせて映像を瞬時に変えていく。プロジェクションマッピングにも有効活用することが出来る。

f:id:xxUFOxx:20210409163930p:plain

derivative社公式サイトより

 

作成できるモデルは流動性の高い3DCGに強みを持っている。

 

チュートリアル

映像の作成方法は公式ホームページや公式Youtubeから学ぶことが出来るが、全てが英語となっており、日本での普及を妨げている原因となっている。

derivative.ca

 

公式Youtubeチャンネル

www.youtube.com

 

本アプリはpythonを使用してもモデル作成が可能となっている。

import sys
mypath = "C:/Python37/Lib/site-packages"
if mypath not in sys.path:
	sys.path.append(mypath)

 

derivative.ca

 

 

対応モデル

windowsでもMacでも使用が可能となっている。

 

料金体系

ソフト自体は無料で利用が可能であり、商業利用したい場合は有料のライセンス契約が必要となっている。商標登録可能を考えるのであれば600ドル、日本円にして約63,527円が必要になる。営利化させないのであれば無料で使用が可能なので、お試しでの使用も可能だ。

f:id:xxUFOxx:20210409164418p:plain

derivative社公式サイト

ダウンロードは下記公式サイトより可能となっている。

 

公式ホームページ

derivative.ca

新発売のプロジェクター VANKYO 530W

自宅での在宅ワークや動画視聴、音楽鑑賞用にもなる 1080P対応VANKYO プロジェクター
 
 新発売されたVANKYO 530Wはフルハイビジョンに対応し、画素数が2.5倍にバージョンアップしている。内蔵されたWi-Fiが強化されていおり、ケーブルが不要でスマートフォンの画面を簡単で遅延なくワイヤレスでミラーリングすることが出来る。コロナ化での要望を反映したプロジェクターとなっている。

f:id:xxUFOxx:20210307171108p:plain

VANKYO 530W

 

新機能 4D台形補正・ズーム機能・タッチ操作

 VANKYO 530Wはリモコンを使った台形補正調整を搭載しているので、投写時の画面歪みを簡単に調整できてしまう。

 また、ズーム機能が搭載され、スペースにあった表示を可能にしてくれた。自宅にある小さなスペースでも有効的に活用が可能となった。

 さらにボタンからタッチ操作を採用に変更を行ったことで、操作性の向上を行った。

f:id:xxUFOxx:20210307172251p:plain

VANKYO 530W

 

ミラーリング機能

 

ミラーリング機能とは、スマホタブレットの画面をテレビ画面に表示させる機能のことだ。スマホ画面は小さく感じるはず。そうした際に役立つのがこのミラーリング機能です。
            スマホ画面をミラーリングのシルエット | 無料のAi・PNG白黒シルエットイラスト

 画面ミラーリングの機能を使用すれば、iphoneスマートフォンの映画や動画、ゲームをプロジェクター経由で見ることが出来る。HDMLケーブルを使用すればスマホだけでなくPCも接続可能なので、外部モニターとしての使用も可能だとなっている。

f:id:xxUFOxx:20210307172422p:plain

Amazon公式サイトより
  iphoneでの接続であればWi-Fiルーターを使用した接続が必要となる。プロジェクターをWi-Fi接続すればよいのだが、手間だという方はHDMIを使った有線接続を行えば、ケーブルを一本使用するだけでスマホとプロジェクターが繋がる。テレビより大きな画面で映画などを見るにはもってこいだ。

f:id:xxUFOxx:20210307174334p:plain

 
 メモリーカードやUSBスティックを直接差し込むことで動画や写真、音楽などの視聴も可能だ。AmazonのFire stickがそれだけで見たい映画を大画面で楽しめるだろう。

f:id:xxUFOxx:20210307174705p:plain

 接続口はUSB、HD-1、HD-2、AV入力、音声出力口、メモリーカードスロットが存在している。自宅の専用スピーカーと接続することも出来る。
 
 
 

操作性

 リモコンでの操作はもちろんのこと、本体にある十字キーからタッチ操作で直感的な操作が出来る。このボタンはどれだったかということが少なかった。電源起動は電源ボタンを1度押すだけだ。シャットダウンさせたい場合は電源ボタンを2度押す必要がある。誤った押してしまった時には、「本当にシャットダウンさせますか」と表示が出てくる点は良い。

f:id:xxUFOxx:20210307175219p:plain

 

 起動時には緑、待機時は赤のLEDライトで教えてくれる。暗闇での操作も問題なく行えそうだ。

f:id:xxUFOxx:20210307180013p:plain

 
 プロジェクターから距離が離れている場合でもこちらのリモコンで再生・停止、早送り・巻き戻りなどの操作が行える。

f:id:xxUFOxx:20210307175902p:plain

 
 スクリーンとプロジェクターの距離が近すぎる場合は、サイドのフォーカスを調整が可能だ。

f:id:xxUFOxx:20210307180207p:plain

 
 本体の下には、スタンドも付いており簡単な高さ調整も出来てしまう。

f:id:xxUFOxx:20210307180831p:plain

 

f:id:xxUFOxx:20210309061905p:plain

f:id:xxUFOxx:20210309061929p:plain

 

総括 

個人的にオススメな点としてはとしても、動画をSDカードに入れておけばすぐに動画や映像を再生出来てしまうのは便利であった。PCやスマホを繋いで大画面で動画を見れる点も良いかもしれないが、家にWi-Fiがなければ有効に活用しきれないことが考えられる。起動中のファンの音が若干気になり、使用中にあまりにも気になる方は布などをかぶせると良いかもしれない。
 
  • 解像度については、フルハイビジョン対応(1080p)に対応しており、一般的なYoutubeの動画やテレビの動画と同レベルだ。4Kや8K映像のようなものを見たい人にとっては物足りない画質だろうになるだろうが、Youtubeでの動画をただ映すだけという方には十分な画質であった。色彩などの鮮やかさは高精度のプロジェクターに区分されるだろう。
  • iphoneを使ってミラーリング機能を使用する場合は、プロジェクターとWi-Fiをまず接続させる必要がある。ルーターなどWi-Fiがない家ではわざわざHDMLケーブルでiphoneとプロジェクターを繋がなければいけないので、その点は面倒になる。プロジェクターとiphoneを直接無線で接続する方法があれば良かった。
 
  • こちらのプロジェクターのWiFi/5G対応で通信速度が速く、オンラインゲームや動画で遅延の少ないモデルとなっているが、こちらは通信環境が5Gに対応しておらず、そのメリットを感じることはなかった。日本の5G環境は普及しておらず、Wi-Fiルーターがそもそも対応していない場合は無意味になってしまう。スマホでの接続でも、他のプロジェクターと比較するほど大きく差を感じることはなかった。
 
  • 本体にはズーム機能も付いているが、こちらの機能はあまり使うことはなさそうだ。Youtubeを見ている時に動画のある部分をズームさせたいと思ったことはないのではないだろうか。一般的な動画視聴においては、無駄な機能であるように感じた。

 

  • 4Dデータ台形補正があり、プロジェクターから映し出される映像が綺麗に長方形になるように修正を行ってくれる機能が付いている。日本のような小さな部屋に対応しているプロジェクターなのかもしれない。筆者の意見としてはそこをリモコンで調整するのが面倒なので自動で行ってくれればよいなと思った。
 

付属品

f:id:xxUFOxx:20210307171628p:plain

プロジェクター本体
100型スクリーン
HDMIケーブル
AVケーブル
リモコン
取扱説明書
 
 
スクリーン

f:id:xxUFOxx:20210312182429p:plain

f:id:xxUFOxx:20210312182528p:plain


各ケーブル類

f:id:xxUFOxx:20210312183104p:plain

音声出力用のAVケーブルから映像用のHDMIケーブルまでセットで入っている。
 

 

在宅ワークで活躍 仕事用でもプライベート用でもOKなタブレット

 VIVIMAGEから最新のタブレット E10が発売された。
 
 GPS機能やコロナ化に対応した画面ミラーリング機能を搭載しており、スマホのような小さな画面でなく外部ディスプレイやモニターに動画や資料、ゲームを映し出してくれる。
 
 Googleアプリなども問題なく使用可能なので、Google PlayFacebookTwitterYouTube、Line、Instagramなどさまざまなアプリをダウンロードすることが可能だ。
 
 
 本体は6000mAhバッテリー内蔵で、1回の充電で最大10時間使える。動画やゲーム、読書にはもってこいだ。

f:id:xxUFOxx:20210306211239p:plain

VIVIMAGE タブレット E10

 

VIVIMAGE タブレット 10.1インチ E10 Android 10.0

OS Android 10.0
画面サイズ 10.1インチタッチスクリーン
解像度 1920 * 1200
CPU MT8168 Quad-core Cortex-A53 (2.0GHz)
バッテリー容量

6000mAh

RAM 3GB
ROM 32GB
Bluetoothバージョン

BT5.0

接続方法 Wi-Fi
カメラ リア800万画素、フロント500万画素
マイクロSD 最大256GB
 機能 ミラーリング機能、GPS 

重量

500g (実測)

※マイクロSDカードは付属しません。

 
高性能CPU MT8168 Quad-core Cortex-A53 を採用しており、最新のAndroid10.0を搭載している。アプリの起動や動作速度は十分だ。画面の発色性も十分だろう。価格は1万7千円程だが、今ならセールで4000円オフで購入できるのでチャンスだ。

f:id:xxUFOxx:20210306231940p:plain


 解像度の高い10.1インチがディスプレイとデュアルスピーカーが搭載されている。

f:id:xxUFOxx:20210306232050p:plain

 本体はメタリックなシルバーを基調としている。タブレットサイドは丸みを帯びており、手に馴染みやすい。

f:id:xxUFOxx:20210306233418p:plain

 
 

ミラーリング機能

 ミラーリング機能とは、スマホタブレットの画面をテレビ画面に表示させる機能のことだ。スマホ画面は小さく感じるはず。そうした際に役立つのがこのミラーリング機能です。
            スマホ画面をミラーリングのシルエット | 無料のAi・PNG白黒シルエットイラスト

 画面ミラーリングの機能を使用すれば、映画や動画、スマホゲームを大画面で見ることが出来ます。1人の楽しみだったものを、大画面に表示させることで、みんなで盛り上がることが出来そうです。

f:id:xxUFOxx:20210306232158p:plain

 Wi-Fiを使った無線接続と有線ケーブルを使用した2つの接続が可能となっています。こちらのタブレットは両方の接続に対応しているので、用途に合った使い方が可能となっています。接続方法が豊富にある点が強みです。

HDMIケーブル」でスマホの画面をテレビに出力しよう! – すまほん!!

HDMI 変換 ケーブルは別途で購入が必要となっています。

 

GPS機能

 GPS機能がつきのため、オンラインでマップをダウンロードすると、内蔵GPSセンサーによりカーナビとしても使えてしまう。

 

ドッキングキーボードに対応

 VIVIMAGEで販売されている専用のドッキングキーボードを購入すれば、PCのような操作が可能になり、文章作成やタイピングが効率化出来るのは間違いない。

f:id:xxUFOxx:20210306212649p:plain

Amazon公式サイトより
※ドッキングキーボードは別売り
 
 専用のキーボードでなくても、Bluetoothで接続可能なキーボードを活用してもOKだ。これなら作業がはかどること間違いなしだろう。

f:id:xxUFOxx:20210306225103p:plain

 

読書モード

 ワンタップで読書モードの切り替えが可能であり、ブルーライトをカットすることが出来るので、就寝前の読書もこちらのタブレット1台で十分だ。

f:id:xxUFOxx:20210306231248p:plain

 
 
 サイズ比較

f:id:xxUFOxx:20210306231427p:plain

左:VIVIMAGE タブレットZE10 右:iphone8

f:id:xxUFOxx:20210306231446p:plain

左:VIVIMAGE タブレットZE10 右:iphone8

 重さは約500gほどだ。長時間持ち続けるのは苦かもしれない。

f:id:xxUFOxx:20210306231854p:plain

 
 スピーカーはサイドに2つ付いている。

f:id:xxUFOxx:20210306232538p:plain

 

総括

  •  アンドロイド端末と操作は変わらない。操作性のもっさり感などもないのでストレスなく使用が可能だろうが、処理の重いゲームには注意が必要。
 
  • 画面は10インチと少し大きめなので、持ち運び用というよりは家での動画やゲームなどに使用すべきではないだろうか。画面の光の反射が気になった。
 
  • 10インチのタブレットでこの価格であれば買って損はないだろう。カメラ機能についてだが、iphoneでの撮影になれてしまった私としては、そこまで期待できるレベルではない。

f:id:xxUFOxx:20210306232320p:plain

付属品

Type-Cケーブル
充電用アダプター
 取扱説明書
保証カード
SIMピン
 
 

 

 

ノイズキャンセリング対応ヘッドホン COUMI ANC-551L

ハイレゾノイズキャンセリング対応のヘッドホンCOUMI  ANC-551L

 
 COUMIは中国・深センに本社を構えるオーディオ機器メーカー。専用のアプリでイコライザーがカスタム可能であり、好みの音に調整できる。ハードウェアだけでなくソフトウェアの開発も行っている会社だ。

f:id:xxUFOxx:20210228230550p:plain

coumi ANC-551L

 今回はCOUMIから新しく出たヘッドホンの紹介だ。本体はバッテリー式であり再生時間は、ノイズキャンセリング機能ONで15時間、OFFだと20時間ほどで使用可能であり、バッテリー切れなら有線ケーブルを使用して音楽を聴くことも出来る。

 

アクティブノイズキャンセリング(ANC)搭載

 周囲ノイズを軽減可能なANCが搭載されており、ボタン一つでON/Offの調整が可能だ。ANCを使用することでより音クリアに聞くことが出来る。騒音対策に役立ち、最大で25㏈の騒音削減が期待できる。ONとOffの音質を聞き比べたがOn状態の方が圧倒的に音がクリアに聞こえる。

f:id:xxUFOxx:20210228231901p:plain

 

操作性

 電源ボタン、音量調整や再生・停止ボタンは本体左側に付いている。片手で操作できる。操作時はスピーディーに反応してくれるのでストレスなく操作できるだろう。

f:id:xxUFOxx:20210228222146p:plain

 

 付属の有線プラグもこちら側についており、バッテリーがなくなってしまっても有線ケーブルを使用することで音楽を楽しむことが出来る。充電時はType-Cケーブルを使用して充電が可能だ。

f:id:xxUFOxx:20210228222220p:plain

 
 

装着感

 装着感は良好で側圧はそこまで強くない。ウィングサポートのため頭頂部に圧力がかからない。中型の密閉型ヘッドホンとしては軽く、装着しても重量感がそこまでない。これら理由によって、長時間使用してもストレスを感じにくいが、ジョギングや軽い運動を行った場合は、ずれてしまうだろう。特に頭の小さい人は特に要注意だ。
f:id:xxUFOxx:20210228203425p:plain
 
 イヤーカバー部分は90°で回転が可能であるため、フィット感の調整が可能だ。 

f:id:xxUFOxx:20210228231614p:plain

 イヤーカバーとヘッドバンドの材質は柔らかいプロテインレザーが使用されており、ヘッドバンドは伸縮調整できるので長時間の装着に適している。
 

音質・防音性

 音域は低音域から高音域まで幅広い音域で聞こえてくる。音はクリアに聞こえる。この価格帯のヘッドホンとしては満足なレベルである。


付属品

f:id:xxUFOxx:20210228220127p:plain

f:id:xxUFOxx:20210228220158p:plain

ヘッドホン本体
USB Type-C充電ケーブル
3.5mm Line-in ケーブル
取扱説明書
ハードタイプ収納バッグ
 

 

 

COUMI公式ホームページ

COUMIは、10年以上にわたる長年の製造経験によって得た、卓越した技術と革新的なデザイン。ワイヤレスイヤホンの専門メーカーとして、「ハイクオリティな音質のイヤホン」を提供している。

www.coumi-sport.com

 

ゲームモードとノイズキャンセリング機能を搭載しより進化したdyplay ANC Pods 

ゲーミングに特化し進化したdyplay ANC Pods 

 
 dyplayから発売された新モデルである、dyplay ANC Podsは前モデルと比較すると操作性が格段に向上しておりストレスなくタッチ操作ができるようになっている。ゲームや動画視聴に適したワイヤレスイヤホンとなっている。dyplayのイヤホンは先鋭的なデザイン性が特徴的な中国のオーディオ機器メーカーである。

f:id:xxUFOxx:20210228190132p:plain

 
 また、ワイヤレス充電対応など使いやすさを向上しており、音楽を楽しむだけでなくゲームや動画視聴に適したワイヤレスイヤホンとなっている。 

f:id:xxUFOxx:20210228190329p:plain

 

音楽モードとゲームモード

 イヤホン本体には音楽モードとゲームモードを備えており、本体を2回続けてタップすることでモード変更が可能となっている。モードの切り替えで遅延が60ms以下になり、音ゲーや荒野行動などゲームは動画視聴に適したモードを搭載している。

f:id:xxUFOxx:20210228194101p:plain

 前モデルのdyplay ANC-Shield Proよりタッチ操作性能は確実に上がっており、ストレスなく操作できる点は非常に良い。
 
 

ワイヤレス充電対応

 Qiワイヤレス充電に対応しており、Type-Cケーブルを使用した充電では1.5時間でフル充電が可能となっている。フル充電で最大5時間使用可能であり、ANCモード最大4時間連続使用が可能となっている。また、充電ケース使用することで最大20時間の利用が可能だ。

f:id:xxUFOxx:20210228193511p:plain

※ワイヤレス充電器は別途で購入が必要。
 
 

デザイン性

 イヤホン本体はAirpods proを意識したデザインになっているが、充電ケースは特徴的で独自性をはかっているようだ。アジア人への耳へのフィットを考えて設計されており、装着時の違和感やストレスはなかった。

f:id:xxUFOxx:20210228184900p:plain

 
 充電ケースのデザインは非常におしゃれで、このようなケースを見たことがない。サイズ感も手に乗るサイズで問題ない。肌さわりや質感も満足できる。

f:id:xxUFOxx:20210228184918p:plain

 
 充電ケースとイヤホンを含めた重さは約44gであった。

f:id:xxUFOxx:20210228185314p:plain

 
 イヤホン本体は約8gと非常に軽く、ストレスなく装着が可能となっている。

f:id:xxUFOxx:20210228185328p:plain

 

 アクティブノイズキャンセリング機能

 本体をダブルタッチすることでノイズキャンセリング機能を使用することが出来る。
アクティブノイズキャンセリング効果をSONYののノイズキャンセリングイヤホンと比較すると、その効果をそこまで大きく感じることはなかった。また、音声を流していない接続状態ではホワイトノイズが聞こえてきた点が今後改良が見込めると良いなと思った。 この点は価格帯からしても当然ともいえるだろう。

f:id:xxUFOxx:20210228200835p:plain

 

音質

前モデルよりも確実に音は良くなっており、特徴的な音質である。音質についてもデザイン同様にAppleAir pors proを意識した作りになっている。立体的な音響を感じることができ、ライブ音源のような鮮やかな高音域を聴くことが出来るが、低音域についてはある一定の音域が潰れたように聞こえてしまい、物足りなさを感じる。中音域から高音域の音楽を聴くことに適しているワイヤレスイヤホンである。
 
  

付属品f:id:xxUFOxx:20210228184616p:plain

イヤホン本体 

イヤピース(S M L) 

Type-c充電ケーブル 

取扱説明書

保証カード

 
 

 

dyplay公式サイト

www.dyplay.cn

 

 

リモートワークでも活躍間違いなし 車中泊などのアウトドア用にぴったりなポータブル電源 MARBERO

車中泊や1~2日のキャンプにぴったりのポータブル電源MARBERO M82
 
MARBERO ポータブル電源 M82 24000mAh/88.8Wh 

f:id:xxUFOxx:20210228162046p:plain

MARBERO ポータブル電源 M82
 
  アウトドアや災害用に適した、コンパクトタイプのポータブル電源であるM82。
小型ではあるが、24000mAh/88.8Whまで対応しており、様々な電気製品を使用することが出来るだろう。
1
 

操作方法

ボタンは電源ボタン、ライトボタン、ACのオンオフボタンの3つしかないので、操作は比較的簡単なポータブル電源である。

f:id:xxUFOxx:20210228162514p:plain

残りのバッテリー残量 がLEDディスプレイでなく、光の量で確認する必要がある。
 
 
 電子機器を充電したい場合は、ケーブルで電源本体と電子機器を接続し、電源ボタンを押すだけで充電が開始される。

f:id:xxUFOxx:20210228164149p:plain

80W以下のノートパソコンやタブレット、ドローン、扇風機、冷蔵庫なども充電が可能なので、持ち運びが苦でなければリモートワークでも活用もありかもしれない。グリーンの取っ手が付いているので持ち運びにそこまで苦労することはないだろう。 
 

出力口

USB口は4つ、USBtypeCは1つ、DCの出力口は1つある。一人や二人での車中泊であれば、これだけあれば十分だろう。バッテリー容量は24000mAhなので、iPhone12 miniであれば2,227mAhなので、約10.8回ほど充電が可能となっている。f:id:xxUFOxx:20210228164315p:plainUSB出力:2 x USB5V-2.4A、USB QC3.0(2口)5-12V/2A
USB C:5V/3A、9V/2A、12V/1.5A
DCポート:12-16.8V/10A 
 

LEDライト

LEDライトが付いており、光の量は4段階で調整が可能となっている。LEDボタンを押すことで光の量と、ストロボを切り替えることが出来る。災害時や夜間の車内での作業も十分な光量だ。

f:id:xxUFOxx:20210228162434p:plain

 

冷却ファン

本体の右サイドには、急速充電に対応したDC充電口と冷却ファンが設置されている。本体を充電する場合はこちらの充電口を利用する必要がある。冷却ファンにより、内部の温度上昇を抑えることができ、バッテリーの持ちが長くなる。

f:id:xxUFOxx:20210228162659p:plain

 内部には安全システムも導入されており、過給電、過電圧、低電圧、短絡、過電流、過負荷、過熱保護への保護機能も、もちろん搭載している。
 
 
 アダプターを使用すれば、ソーラーパネルを使用した充電も可能となる。こちらは専門のDCアダプターとソーラーパネルの購入が別途で必要になる。 ソーラーパネル入力はDC 15V~24V/1.2A Maxまで対応している。
 
 
 DC用のアダプターは付属されているので、車内での充電は可能である。

f:id:xxUFOxx:20210228165719p:plain

 
 
 本体重量は、約1050gであった。これぐらいの重さならキャンプでもそこまで負担になることはないだろう。

f:id:xxUFOxx:20210228165320p:plain

 
 本体のサイズ感としては、マウス2つ分ほどであり、車内に置いておいてもスペースを取ることはない。

f:id:xxUFOxx:20210228165335p:plain

 

付属品

f:id:xxUFOxx:20210228161544p:plain

ポータブル電源

充電器(DC 19V/1.5A)

シガーライターアダプター

取扱説明書

 

iphoneをハッキングするならこのケーブル一本で「O.MGケーブル」

 

Appleのセキュリティ対策はハードウェア、ソフトウェア、システム、暗号化など様々なセキュリティ対策を行っていることは有名です。日本のテレビCMでもセキュリティを売りにしたCMが流れていることを見た方は多いでしょう。

support.apple.com

 

しかし、そのようなセキュリティ対策も無駄にしてしまうケーブルが開発され、流通しています。

f:id:xxUFOxx:20210214143116p:plain

hak5公式サイトより

このケーブルを差しこむと、ハッカーがリモートであなたのパソコンやiOSバイスにアクセスできるよう改造されています。見た目は通常の充電ケーブルとほとんど変わりません。

 

画像の通り、O.MGケーブルは、本物のライトニングケーブルと区別がつきませんね。

 

また、こちらの改造ケーブルはUSB経由でデバイスを充電したり、iOSバイスからファイルを転送したりできるので疑う余地もありません。これがフリマアプリなどで販売され、知らずに購入してしまうなど犯罪が横行するケースも考えられます。

 

パソコン側でも接続されたデバイス側も、異常が検知されることはないようです。

 

O.MGケーブルには、ハードウェアを無効にする「キルスイッチ」が付いており、情報を抜きとるだけでなくインターネット接続を妨害することも可能です。

 

対策方法

 対策方法としては、当たり前ですが、知らない人からもらったケーブルなどは使わないようにしましょう。純正ケーブルと見分けがつかないため販売経路が分かっていないケーブルを使用する場合も危険です。このケーブルがストーカーに悪用されればプライバシー被害は甚大でしょう。iphoneを使用している企業も多いため、企業の機密情報の漏洩にも繋がってくることは言うまでもありません。

 

 OMGケーブルは「Hak5」という海外通販サイトで発売されており、購入価格は119ドル、日本円で約12,571円ほどです。このガジェットによりAppleのセキュリティ神話は崩壊する可能性さえあります。

 

購入は下記購入サイトからどうぞ。

O.MG Cableshop.hak5.org

 

O.MG Cable - Hak5

 

続きを読む

ブログへのTwitterの埋め込み方

今回は自身で運営するウェブサイトやブログへのTwitterの埋め込み方を教えます。

「Twitter 」の画像検索結果

 

1.Twitter Publishにアクセスします。

publish.twitter.com

 

2.貼り付けたいTwitterのURL、ツイートのURLを添付します。

f:id:xxUFOxx:20210216122829p:plain

 

3.埋め込みたいものによってボタンを選択f:id:xxUFOxx:20210216123036p:plain

  • Embedded Tweet:個別のツイートを埋め込む場合

The embedded Tweet is the best way to display an individual Tweet off of Twitter. Enrich any story with first person perspectives, quotes directly from the source, and rich media like photos, videos, GIFs, and Vines. Pick a Tweet to see how it looks.

 

  • Embedded Timeline:タイムラインを埋め込む場合

The embedded timeline is a rich, responsive way to display a stream of Tweets on your site. Use it to showcase profiles, lists, and favorites, as well as the stories you curate in TweetDeck. Paste in a URL to see how it works.

 

  •  Select the button you'd like to use:ツイートボタンなどを埋め込む場合

        f:id:xxUFOxx:20210216125518p:plain

 

 4.取得したHTMLを自分のウェブサイトに張り付ける

 フォロワー用のボタンを埋め込むのであれば、

  • Select the button you'd like to use

を選択して取得したHTMLをブログのHTML編集画面に張り付ける。

 

商品紹介のご依頼や各種問い合わせ

お問い合わせ